ミシンの販売・修理 牡瓶【ボビン】/オリジナル刺繍 盛岡刺繍屋

岩手県内どこでも出張修理お伺いします!

岩手県内全域、秋田県一部出張修理します。
※ミシンの状態によっては一度持ち帰らせていただく場合もございます。

ミシンの故障で困ってはいませんか?

修理・オーバーホール

ロックミシン機械部分研磨

ロックミシン機械部分研磨

動かなくなってしまっていたロックミシンです。
金属部品が熱をもって膨張し故障の原因となっていたので、その部品を研磨し、ミシン全体の埃を取り除き、”専用汚れ落とし”で磨き清掃しました。(内部の油がなくなってしまうと金属部品が熱をもち膨張してしまうため、縫い目が合わなくなってしまうなど動作に支障をきたす場合があるのでご注意ください。)

埃が溜まり易い箇所
膨張してしまっていた部品箇所

家庭用ミシン オーバーホール

家庭用ミシンオーバーホール

縫い目の糸調子が悪く、音がうるさくなってしまった家庭用ミシンです。
埃を取り除き、古い油を一度すべて取り除いてから、改めてグリスや油を差しなおしました。 外観(ボディ)は、プラスチック部品になるので専用コンパウンドを使用したり、専用機械で研磨して傷や黄ばみをできる限り取り除きました。

古い油が変色してます。
どうしても埃が溜まってしまいますね。
古い油を取り除きました。
新しい油をたっぷりと・・・
ベルトの調子はどうかな?
手を入れる隙間がないです(汗

職業用ミシンクリーニング

職業用ミシンクリーニング

縫い目の調子が悪くなってしまったミシンです。針の落ちるタイミング(釜ずれ)を合わせ、内部のクリーニングをしました。
埃が多いと、その埃が油を吸い取ってしまい油切れを起こす可能性があります。
油が切れると音がうるさくなり、摩擦部分が熱を持ち重大な故障につながります。
縫い目が悪かったりするミシンは、針と釜のタイミングがあっていない場合が多いです。

やっぱり埃だらけ・・・
キレイになりました
埃を取るだけで調子が良くなるんですよ!
釜を調整します。

ロックミシン オーバーホール

ロックミシンオーバーホール

古いロックミシンのオーバーホールです。 内部の一部の油がが完全に乾いてしまっていました。こういう箇所はなかなかお客様には気づきにくい箇所だと思います。

長く使って頂いて幸せですね。
さすが古いミシン、頑丈な造りです。
大切に使って頂いているようです。
油が乾いてしまっていた箇所
こういう箇所は気づきにくいですね。
下から見るとこんな感じ

足踏みミシンフルレストア

足踏みミシンフルレストア

納屋に放置してあった足踏みミシンです。
完全に動かなくなったミシンです。
高圧洗浄後
脚を全塗装
板を研磨してニスを塗り直しました。
脚部分と板に関しては色はご希望により決定することができます。
ラメを入れるなどもできます。
(本体は塗装することはあまりおすすめしません。どうしても塗りたい方は相談に応じます。)

レストア前の台です。
まずは水洗い!
細かい所もキレイに!
脚を外して塗装準備です。
隙間の埃も残らず取り除きます
お客様のご希望で黒に塗装しました。
やっぱカッコイイ!
アンティークミシンのデザインは惚れ惚れしますね〜
このページの上へ
  • チェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加